最新iPhoneとiPhoneの進化

iPhone8

iPhone8の先代は、iPhone7です。それに採用されていたのが、アルミニウム単一でつくられた本体ケース。このたび登場したiPhone8とiPhon 8 Plusは、評判のよかったiPhone4のガラスで覆われたデザインを、再び取り戻したことになります。

フレーム部についてだけは、航空や宇宙の世界で使われる、7000シリーズのアルミニウムが組み込まれ、ガラスが使われているとはいっても、強度にはまったく問題ありません。ガラスが再度使われているのは、手に持って操作する場合の手に当たる側、いわゆる本体の背面部です。前面・背面と本体のほとんどが、ガラスで覆われるデザインですが、iPhone4のデザインと比べると、全くの別物であるという印象を受けます。iPhone4で見られた、フレームとガラス間の隔たりは一切なく、連続した湾曲のなめらかで洗練された、女性にも受け入れられやすいデザインになっています。見た目も、よりホワイトに近いシルバーと、光の当たり具合によって、印象が全く異なるゴールド。さらにはぜいたくで落ち着きのあるスペースグレーと、3つのラインナップはどれを選んでも、性別に関係なくオシャレな雰囲気を、演出することができます。


◇◇◇ iPhone 外部リンク ◇◇◇
同じiPhoneでもモデルによってデザインが異なっていることが分かります。万一故障した際は修理が必要になりますが、修理料金は使っているモデルや損傷箇所で変わります。こちらでは、iPhoneの修理メニューを確認することができます > iPhone 修理メニュー

Copyrightc2017 最新iPhoneとiPhoneの進化 All Rights Reserved.